旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

わちの通院日誌(10/29) 

夜中にわちが吐いたようで、壁紙についた吐瀉物を発見。。。
その上には幅15センチほどある窓枠があり、おそらく、そこに座っていたときに
気持ち悪くなったみたいです。

セレニア飲んでも吐いちゃったかぁ。厳しいな。
それでも飲まない時より吐かないからまだましです。
今日がセレニア使用期限の5日目なので、明日の夜からプロナミドに戻します。
また吐き気が酷くなってしまうのかと思うと心配。

今のわちの食事は強制給餌が8割、自分で食べるのが2割程度といったところ。
食べてくれる餌の種類もどんどん減って、今はアイシアの高齢猫用かつおのペースト
1種類のみで、それ以外は全く手をつけてくれません。
吐き気を抑えても自力で食べてくれない状態です。

かかりつけの動物病院に大学病院へ電話し手術日を決めたことを報告。
体重は微増で4.8kg。
今日は輸液のみ。

【今日の診察代金内訳】
再診料 900円
皮下輸液 2,100円
消費税 150円
合計 3,150円


お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

スポンサーサイト

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/30 Sun. 02:28    TB: 0    CM: 0

わちの通院日誌(10/27) 

強制給餌とセレニアのおかげか、体重は前回と同じ4.75kgと横ばい。
自分で食べてくれないとこれが限界か。。。

朝、病院に連れていく1時間くらい前に強制給餌したら、普段とは違う声で鳴き出して
どうしたんだろうと思ったら、台所に敷いてあるラグにうんち Σ( ̄ロ ̄lll)

様子も何だかおかしくて、いてもたってもいられず、病院に連れて行きました。
朝の状況を先生に話したら、「あまりいい状態とはいえないですね。輸液と投薬で
良くなる見込みが無いとなると、やはり手術を検討したほうがいいかもしれません。
一度大学病院に電話して相談してください。うまくいけば来週月曜日に予約取れる
かもしれません。」と。
そうですか。。。

とりあえず輸液して今日から5日分の薬をもらって帰宅し、大学病院に電話しました。
担当先生が診察中のため折り返し電話をもらい、状況を説明。
「輸液を1日1回にするとかして様子を見るしかないですね。もし手術を受けるのであれば
大体50万くらいかかります。受ける受けないはさておき、今日明日中に正確な費用の
見積もりと最短で手術が受けられる日をご連絡します。」と言われました。

人間の胆嚢摘出手術は腹腔鏡手術が一般的みたいですが、先生に確認したところ
開腹手術になるとのことでした。
わちには負担が大きいのではと心配です。
とはいえ、薬での治療では効果が見られないので、このまま衰弱するのを黙って見るの
かと言われると。。。どうしたらいいんだろう。

動物の腹腔鏡手術をしている病院もあるみたいです。
ルカ動物医療センター
でも場所が大阪。
やっぱり開腹手術しかないのでしょうか。

【今日の診察代金内訳】
再診料 900円
皮下輸液 2,100円
内用薬×3 900円
内用薬×14 1,120円
内用薬×14 1,120円
内用薬×14 1,120円
内用薬×14 1,400円
消費税 433円
合計 9,093円

---追記---
あの後、旦那とも相談し手術を受けさせることを決めました。
手術の日は11月10日(木)
前回診察していただいた内科の先生から外科担当の先生に状況を伝え、私宛に連絡
していただけるとのこと。
その後すぐに外科の先生から電話をいただき、以下のような注意事項が伝えられ
ました。
午後に手術する前にCTスキャンを取ってどの術式が適合するか確認するため、
当日の午前10時までに病院に着くこと。
前日の夜10時までに食事を済ませること、水は翌朝までOK。
前回の血液検査を見ると血がやや止まりにくい体質なので、手術をうけるまで
ビタミンKの薬を1日1回与えること。
手術が成功したとしても、予後が悪いと死に至る可能性があること。

手術の日まであと2週間、何とか持ちこたえてくれるといいのですが。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/27 Thu. 11:26    TB: 0    CM: 0

今日のわち(10/26) 

夕べ、セレニアを飲ませて1時間後ぐらいにシリンジ2本分(60cc)を強制給餌
したらほぼ全部戻してしまったわち。
うーん、以前も初めてセレニア飲ませた後、餌を吐いてしまったので
取りあえず様子見と判断しました。

夜に自力で食べてくれることを期待して、3種類のウェットフードと1種類の
ドライフードを置いておいたのですが、朝見たら全く手が付けられてなかったorz

ところで話が変わりますが、私が務めている会社にはWork@Everywhereという
制度があり、業務に支障が無ければ自宅等での仕事も可能です。
私の場合わちのこともあり、打ち合わせが無い時は極力Work@Homeするように
しています。
今日は幸い(?)打ち合わせが無く、わちの状態も芳しくないので家で仕事しました。

朝、シリンジ1本分(30ccの)強制給餌を行ったところ、セレニアが効いているのか
吐きませんでした。
昼、今家にある餌を自力で食べる見込みが無いので、お昼休みにこの前食べてくれた
餌を買いに行き、アイシアの「15歳からの健康缶 かつおのとろとろペースト」と
「CIAO 14歳からのかつお&おかか(かつお節)」を買ってきて、ペーストのほうを
与えました。

しばらく様子を見ていたのですが、どうも食べる気配が無いのでシリンジ1本分
(30cc)を強制給餌。
そしてその後、自分で餌を食べていたのでちょっと安心。
結果、与えた餌は2/3ほど食べてくれました。

夜の分の薬を与えて1時間後、シリンジ2本分(60cc)を強制給餌。
今のところ吐いてません。
やっぱり、セレニアは強力です。

明日は通院の日。
夜中に少しでも食べて体重を維持してくれることを祈ってます。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/26 Wed. 20:58    TB: 0    CM: 0

わちえさレビュー(その2) 

絶対いけると思ったアニモンダが撃沈して2日後、他の餌も試すべく近所のペットフードを
取り扱ってるお店でいくつか買ってきました。

今のところ食べてくれたのは、この2品。

CIAO 14歳からのかつお&おかか(かつお節)
CatFood2011102507.jpg
カテゴリ 一般食
原材料 かつお、かつお節、オリゴ糖、増粘剤(加工でん粉)、増粘多糖類、ビタミンE、タウリン、キトサン、紅麹色素、緑茶エキス
成分値 粗たん白質:8.5%以上、粗脂肪:0.4%以上、粗繊維:0.1%以下、粗灰分:1.5%以下、水分:88.0%以下
カロリー 約45kcal/缶
容量 80g


アイシア 15歳からの健康缶 かつおのとろとろペースト
CatFood2011102506.jpg
カテゴリ 一般食
原材料 カツオ、ひまわり油、DHA含有魚油、オリゴ糖、増粘多糖類、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、コリン)
成分値 粗たんぱく質:6.7%以上、粗脂肪:4.5%以上、粗繊維:0.1%以下、粗灰分:1.8%以下、水分:82.3%以下
カロリー 40kcal/缶
容量 40g

共通点はカツオ。 そういえば、食べなかった銀のスプーンはマグロだったし、食べなくなったCIAOは
ささみがメイン。
かつおのふりかけも結構好きだしなぁ。
でも、ねこ元気はカツオがメインだったような。。。うーん、わからん
とりあえず、「カツオ」で攻めてみるか。

アニモンダが強制給餌専用になる予感大(T_T)

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/26 Wed. 01:44    TB: 0    CM: 0

わちえさレビュー(その1) 

わちが餌を食べてくれません。。。

4、5日前まではいい感じで食してくれてた
いなば CIAO カップ ほたて貝柱 11歳(14歳)からのまぐろ
も、ほとんど口をつけず。
飽きたのかな~。

まぁ、もともとCIAOカップ(一般食)だけだと栄養偏るしよくないなと思っていて、
食い付きが良さそうな餌を探してはいたのですけど。

ネットで評判だったアニモンダのお試しパックがDog&Catビバーチェという
ショップで販売していたので、購入してみました。

アニモンダはドイツのペットフードメーカーで人工着色料・人工保存料・人工香料
などを一切使っておらず、人間が食べているものと同じ原料でペットフードを作って
いると定評があります。


-- 続きを読む --

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/26 Wed. 00:26    TB: 0    CM: 0

横浜ベイシェラトン滞在(10/24) 

ものすごく久しぶりな横浜ベイシェラトン滞在です。

わちの看病については、朝の投薬&餌やりを旦那にお願いしました。
あと9泊、なんとかしたいところです。

今回はタワーズフロアにアップグレードされました。
ダブルのお部屋ですが、狭いです。

YokohamaBaySheraton2011102401.jpg  YokohamaBaySheraton2011102402.jpg  YokohamaBaySheraton2011102403.jpg

夜遅くに着いたので、ラウンジ利用もせず。
翌朝健康診断だったので朝食も取れず、素泊まりな滞在でした。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ

カテゴリ: ホテル滞在記&修行

[edit]

Posted on 2011/10/25 Tue. 12:18    TB: 0    CM: 0

わちの通院日誌(10/25) 

ここ数日の食欲不振&嘔吐のためか、体重が減少し4.75kg。
うーん、せっかく増えてたのに、また落ちた(T_T)

今のところ顕著な黄疸は見られませんが、尿の色が少し黄色みが強くなって
きていることを報告。

先週金曜日くらいから毎日1回は吐いてるので、今投薬しているプロナミドという
吐き気止めを止めて、しばらくセレニアという薬を飲ませてみることになりました。

この薬は以前にもわちの吐き気が止まらなくなっていた時に処方されたものです。
非常によく効く薬で、1/2錠を1日1回だけ投薬します。(プロナミドは1/2錠1日2回)

ただ、犬の吐き気止めとして認可されているものであることと、投薬期間は最大
5日間までとされているので、自宅で投薬できるものでは最終手段的な薬だと
思います。
※セレニアについての詳しい情報はこちら

今回は取り合えず2日分(1/2錠×2)を処方されました。
1/2錠で300円。。。高価な薬です。

セレニア飲んでも吐き気がおさまらず、体重の減少が続くようであれば大学病院
に電話しましょうとのことでした。

【今日の診察代金内訳】
再診料 900円
皮下輸液 2,100円
セレニア 1/2錠×2 600円
消費税 180円
合計 3,780円


お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/25 Tue. 11:27    TB: 0    CM: 0

今日のわち(10/24) 

ここ2,3日ほとんど自分で餌を食べないわち。

夜はシリンジ2本分の強制給餌です。
強制給餌もだんだん嫌がるようになってきて、こっちも無理矢理食べさせるのは
つらいのですが、食べないとまた肝臓に負担がかかるため、致し方なし。。。

ここのところ毎日に吐いているのも心配。
幸い強制給餌したものは吐いてないのですが、ドライフードを食べた後に吐いて
いるのが目立ちます。しばらくドライフードはやめとこうかな。
でも、日中は仕事でいないのでドライフード食べて欲しいという思いもあり。
明日の通院時にもっと強い吐き止めを処方してもらうほうがいいのかどうか、
悩ましいところです。

今晩様子を見て、判断することにします。

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/24 Mon. 20:44    TB: 0    CM: 0

わちの通院日誌(10/22) 

今日はわちの通院の日。

今まではケージの入り口を上にして、わちを上から投入って感じで無理やり
入れてたんですが、最近、ケージの入り口を開けるとすんなり入ってくれる
様になりました。慣れてきたんだろうか。

動物病院について、体重測定。4.9kgで前回と同じ。
昨日の夜吐いてからあまり餌を食べないので朝は強制給餌したことと、
夜にウンチしてから今日の昼間でオシッコしていないことを先生に報告。
今から輸液するし、膀胱にもオシッコ貯まってるのでそのうちするでしょう
とのこと。

で、帰ってからすぐオシッコしてたので一安心。

しかし、今日は餌を食べないなぁ、、、
今日の夜はシリンジ2本分の強制給餌の予感。

【今日の診察代金内訳】
再診料 900円
皮下輸液 2,100円
消費税 150円
合計 3,150円


お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/22 Sat. 18:53    TB: 0    CM: 0

わちのえさのこと 

現在のわちの食欲は全盛期に比べたら7割程度と言ったところでしょうか。
全く食べなかった一時期を思えば、これでもずいぶん食べるようになりました。

わちが元気だったころ、週末は旅行だのホテル修行だので家にいないことが多かったため、
食事はドライフード一択でした。
今でこそ食欲が落ちてますが、元気な時はドライフードをカリカリよく食べてくれていたので
2泊までならお留守番も大丈夫だったのです。

そんな食欲旺盛だったわちですが、ずっと同じドライフードだったわけでは無くて、過去
何度か見直しを行っていました。

変遷をたどっていくと。。。

ソリッドゴールド

ナチュラルバランス

アーテミス

です。
-- 続きを読む --

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/22 Sat. 00:08    TB: 0    CM: 0

ホテル修行のこと 

ホテル修行について。

わちがさっき書いたような状態でして、しばらくホテル修行からは遠ざかっていました。
今年のプラチナ達成まで、あと10泊必要です。

来年はホテル修行をしないつもりですので、わちの様子を見つつ、旦那にも手伝って
もらいつつ、何とか達成しようと思っています。

今のところ24日と31日に宿泊予定です。これで残り8泊。
無料宿泊でもステイカウントがつくようですので、8泊のうち、3泊は無料宿泊の予定。
あと5泊を何とかしなければ。。。

時間があれば、また滞在記も載せようと思います。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ: ホテル滞在記&修行

[edit]

Posted on 2011/10/21 Fri. 17:29    TB: 0    CM: 0

わちのこと 

またまたブログを放置してしまっていました。。。

3月に地震が起きてバタバタしてたら、4月下旬にわちが病気になり、
あっという間に10月。
容体もやや落ち着いてきたので、反省文がてら、わちの状況を書こうと思います。

Twitterでちょくちょくつぶやいてますが、わちが肝臓(胆嚢)を患いました。

4月下旬に急に餌を食べなくなったのです。
ちょうど4月末に定期健診&旅行のためペットホテルに預ける予定だったので
その時に見てもらえばいいやと1週間くらい放置してしまったのは、今でも
ものすごく反省しています。
猫が絶食状態で3日も経つと肝臓にダメージを受けると知っていたのに。。。

病院に連れていき、血液検査を行うと、肝臓の数値(ALTだったかGPTだったか)が
1000を超えて計測不可能な感じで表示されていたのを見た時は、もうショックで
仕方ありませんでした。

もともとゴールデンウィークに旦那の実家に帰る予定だったのと、入院して輸液を
毎日したほうがいいということだったので、わちを1週間病院に預けました。

2日おきに電話で容体を確認したところ、なんとか持ち直してきたというのを聞いた
時は本当にうれしかったですが、1週間も放置してしまった自分の行動をずっと
悔んでいました。
-- 続きを読む --

カテゴリ: わち闘病記

[edit]

Posted on 2011/10/21 Fri. 17:22    TB: 0    CM: 0

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives