旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

関門トンネルと関釜フェリー 

■関門トンネル 人道■

さて、関門トンネルです。

正式名称は関門国道トンネル。山口県下関市と福岡県北九州市を結ぶ国道2号線の
トンネル(海底トンネル)で「車道」と「人道」の2層構造になっています。
1958年3月9日に開通したとのこと。
ずいぶん古くからあるんですね。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
入口。
kanmontunnel02

エレベーターで地下道へ。
誰も通ってないのかと思いきや、人が結構います。
kanmontunnel01

中には自転車や原付バイクもちらほら。徒歩は無料ですが、自転車や原付バイクの
場合、通行料として20円必要だそうです。

自転車に乗って通ろうとした人がいると、即座に警告アナウンスがトンネル内に
響き渡ります。反響&スピーカーの雑音で最初は何を言っているのか良くわかり
ませんでした。

距離は780m。途中緩やかに下ってまた緩やかに上る感じ。
天井は朝~夜をイメージしているようなペイントが続いていて、夜の部分はブラック
ライトで星がなんとなく光っています。

県境に到着。
kanmontunnel03

さらに歩いてトンネルを脱出です。

エレベーターに乗り地上に出ました。
kanmontunnel04


源義経の像や大砲が置いてあったりします。
kanmontunnel05


バス停で下関駅行きのバスに乗り、下関駅へ向かいました。

■関釜フェリー■

下関駅に到着です。
フェリー乗り場へ行きチェックインを済ませ乗船時間まで暇つぶし。

関門タワーとか、結婚式場(グランプラス セント・バレンタイン)とか。
Shimonoseki02 Shimonoseki01


搭乗時間が来たのでもう一度フェリー乗り場へ。
思ったより人が少ないなぁと思ったら、団体旅行の人は先に乗船しているようでした。
それにしても旦那から聞いていた大量に荷物を持った"オモニ"の姿がありません。
何か規制が入ったのか、もはや日本に買出しに来てもうまみがないのか。。。
ともあれ、出国審査を受け乗船しました。

今回のフェリーは韓国船籍の「ソンヒ(星希 SEONG HEE)」。
日本船籍の「はまゆう」もありますが、旦那曰く、ソンヒのほうがきれいだそうです。
私達は2等室。小部屋タイプの雑魚寝部屋でマット・枕・毛布が置いてありました。
定員は10人くらいだったかな。
同じ部屋には4人くらいのグループの方と1人旅の人がいました。
マットにシーツを敷いて寝床を確保してから、船内を散策しに外へ。
ロビーにはGS25(コンビニ)や免税店がありました。
KampuFerry01


外に出ると門司港や小倉の夜景が楽しめます。

今日の夕食は船内にあるレストランを利用。
この日、一般客は7時半から8時半(短い)までレストランの利用が可能でした。
時間制限ありなので慌しいです。
入口の自販機(日本円のみ)で食券を購入して席に座り、食券をホールスタッフ
に渡します。
ユッケジャンと生ビールで1,300円。
味はまあ普通でした。

「浴室」には浴槽が2つあり、そこそこ広めです。
お風呂に入っていると、服を着たまま足を洗いにくる人がいました。
うーん、足だけ洗ってお風呂には入らないのかな。。

その後は特にすることもないので就寝。
朝になれば釜山へ到着です。
KampuFerry02

「釜山タワーとジャガルチ市場」へ続く。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2007/11/07 Wed. 19:54    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/132-a9d000d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。