旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

水上バスとお台場散策 

日曜日に滞在していたインターコンチネンタル東京ベイに程近い日の出桟橋から
水上バスに乗りました。

お台場・有明ぐるりきっぷ」というものが発売されており、900円で水上バスの
お台場・有明周辺とゆりかもめ、りんかい線が1日乗り放題です。
これを購入してお台場行きの水上バスに乗り込みました。
Hinode01 Hinode03

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
実は水上バスに乗るのは初めてです。
平べったい形をしてて、天井がガラス張りです。

かなりゆっくりなスピードでお台場へ向かいます。
Hinode04

レインボーブリッジをくぐったところ。天井のガラスが汚れてていまいちですね(^^;)
Hinode05

「お台場」は「砲台場」が訛ったものだそうで、ペリー艦隊が来航して幕府に開国
要求を迫った際、幕府は江戸の直接防衛のために海上砲台を建設させたそうです。
これが「お台場」の由来なんですね。

ペリー艦隊は品川沖まできたのですが、この砲台のおかげで横浜まで引き返し、
そこでペリーが上陸することになったそうです。
ですが、結局この砲台は火を噴くことなく開国となったとか。
現在は台場公園として開放されている第三台場と、他の埠頭などとつながっていない
第六台場が残されているとのことです。

関西出身の私にはなじみが無いこともあり、水上バスのアナウンスは新鮮でした。

そんなこんなでお台場に到着。
Odaiba01

何度か来たことありますが、クリスマスも近いせいか混んでました。

お昼をすませて買い物したりとうろうろしたあと、ゆりかもめに乗って青海駅へ。
ヴィーナスフォートに行ってみました。
隣にトヨタの巨大ショールームみたいなのがあって、富士スピードウェイでのレース
を体験できる3Dシアターに乗ってみました。
カーブを曲がるときやブレーキをかけたときやギアチェンジする時は振動がきて
なかなかリアル。

さて、ヴィーナスフォートの中に入ってここも昔来たことあることに気付きました
(おそっ)。
Odaiba02

途中でカジノゲームを発見。しかも30分700円ルールを教えてくれるらしい。
ディーラーは「日本カジノスクール」の卒業生とか。そんな学校あるんですね。。。
知らなかった。
以前、韓国へ行った時にスロットしか出来なかったのを思い出し、ミニバカラと
ブラックジャックを教えてもらいました。
チップをかける場所やチップの重ね方、ジェスチャーなんかも教えてもらえます。
今度韓国へ行ったとき、機会があれば実践したいと思います。

日も暮れてきたのでホテルに戻るため、またお台場の桟橋へ。

屋形船もずいぶん出ていてドンちゃん騒ぎが聞こえてきました。
Odaiba03

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(国内)

[edit]

Posted on 2007/12/19 Wed. 21:49    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/150-41e81b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。