旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

地下深層水温泉「ヘスピア」へ行ってきました  

先週末はこんな旅程で旅行に行ってきました。

1/19 成田-(ANA)-仁川-(ANA)-名古屋
1/20 名古屋-(ANA)-長崎-(ANA)-羽田

今回の韓国滞在時間は約4時間。。。
なので近くにある「ヘスピア」というところに行ってきました。
「ヘスピア」は韓国版スーパー銭湯というところです。オモニたちには大人気
だとか。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
仁川空港から無料送迎バスが1時間に1本出ています。
(9時から18時まで毎時20分発、12時台は運行していないので注意)
乗り場は14番バス停とこちらのHPに書いていましたが、今は12Cの乗り場になって
いるようです。
12Cは空港1階から横断歩道を渡ったところにありました。
もし行かれる方は乗り場を確かめたほうがいいと思います。
他にも仁川周辺を回る有料路線バスなどでも行けるようですが、あまり本数が
ないみたいです。
接続が悪い場合はタクシーを利用することになり、料金は10,000ウォンくらい
かかるようです。

出発予定時刻を10分ほど過ぎたときにバスが到着。オモニの集団と乗り込みます。
でもそのオモニ達は途中の道で下車。何でここで降りるのか全く不明です。
15分ほどでヘスピアに到着。周りには何もなく、この建物だけぽつんと建っている
状態。
Hesoopia01
入場料は大人6,000ウォン。
入口でチケットをもらい、脱衣所にいる人にチケットを渡すとロッカーキーを
渡されます。
貸しタオルはなく1,000ウォンで売ってます。アカスリミトンは500ウォンです。
なお、お風呂場には石鹸はありましたが、シャンプーやリンスはありません。
売店で買うことができるとはいえ、必要な人は持参したほうがいいかと。

このロッカーキーがちょっと変っていて、先端をロッカー側の窪みに当てます。
すると変な音がするので、その後ロッカーのつまみを右に回すと開きます。
そしてつまみを左に回すと自動的にロックされます。
みんな使い方が分からなくて困ってました。

お風呂場にはいくつか湯船があって、「深層水熱湯」と書いてあるのや「淡水温水」
と書いてあるのなど。屋外にもお風呂があるようですが寒いので行きませんでした。
サウナもヨモギサウナ・黄土サウナ・炭サウナなどいくつかありました。

洗い場はどこも大混雑で全然場所が取れません。空いていても誰かのシャンプーや
タオルやらが置いてあって、まだ使ってるのかどうかがわかりません。
「深層水熱湯」に入った後、体を洗おうと洗い場をうろうろしてたのですが、
なかなか空いているところがなくてだんだん顔とかヒリヒリしてしまいました。
深層水は結構塩分が高いです。

アカスリ場意外でのアカスリは禁止らしく、湯船の近くでアカスリしているオモニ
は監視員から注意されてました。
大盛況のアカスリ場ではオモニたちが両手にアカスリミトンをはめて、ごしごし
体中洗ってます。うーん、豪快。
痛くないのかな。。。
子供は湯船に座ってジュース飲んでます。
この寒い中、水風呂で泳いでいる人もいました。

そんなイモ洗いな状態の中、40分ほどで出てきました。

お昼ご飯がまだだったので2階にある、韓国料理屋「トゥレジョン」でユッケジャン
を注文。6,000ウォン。
20080119201409.jpg
日本で食べるものより数倍辛いですが美味しい。
ご飯に黒米が入っていて珍しかったです。

お腹もいっぱいになったので、空港に戻ろうともうすぐ出発しそうになったバスに
飛び乗ると、なんと逆方向へ!

よく見ると、行き先が「永宗島船着場」と書いてある。
間違えたー!Σ(゚Д゚|||)
そのまま港に到着。。。
Yeongjongdo01 Yeongjongdo02 Yeongjongdo03
結局タクシー使って帰りました。ちなみに料金は15,000ウォン。。。orz

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2008/01/21 Mon. 23:06    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/171-086e4924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。