旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

PMTC受けてみました 

先日、PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を受けました。

実は以前通っていた歯医者でも何度か受けたことがあります。
でも今回のは値段も内容も全く違っていて驚きです。

覚えてる限りでこんなことをしてもらいました。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
1.歯の写真撮影1
クリーニング前の歯の汚れ具合を撮っているのだと思われます。

2.細菌採取1
クリーニング前の口中にいる細菌を採取されました。

3.レーザー照射
歯や歯と歯茎の境目(歯周ポケット)にレーザーを当てて細菌を除去したり
知覚過敏を和らげたりするそうです。
バチバチ火花が飛びますが、熱くはありませんでした。
時々香ばしいにおい(?)がします。あと、当てた箇所によってはしみる
ような痛みを感じる時があり、これが知覚過敏となっている部分だそうで、
重点的にレーザーが当てられました。
それと同時に酸化チタン(だったかな)を含む、白い液体が出てきて汚れを
除去するそうです。

4.歯磨き
ペーストを歯に塗って、ゴムの小さなカップがぐるぐる回転しているような
器具で歯を磨きあげていきます。
その時、歯茎がはれているところや歯周ポケットが深いところを指摘され、
歯周ポケットの深さを測られました。
この後歯をゆすぐための水がなんだか酸っぱくてまずかった。

5.ハイドロキシアパタイトで仕上げ磨き
歯の再石灰化を促進するペーストを歯に塗って4.と同じ装置で歯を磨きます。
フロスで歯と歯の間も念入りに。

6.フッ素マッサージ
フッ素ジェルを歯に塗りつつ歯茎のマッサージ。
ジェルはミント味とオレンジ味の2種類でどちらか選ぶことができます。
結構気持ちいい。

7.歯の写真撮影2
クリーニング後の歯の状態を撮ります。

8.細菌検査2
クリーニング後の口中にいる細菌を採取されました。

9.結果の確認
クリーニング前とクリーニング後の口中の細菌を見せてもらいました。
結果は当然、歴然です。
黒っぽくて細長くてウネウネしているのが悪玉菌で丸い菌が善玉菌だとか。
見た目わかりやす過ぎ。
あと、唾液がよく出るようにするマッサージだとかなんとか、いろいろ教えて
くれました。
それと、5.で使ったペーストと同じ成分を薄めたものだということで、歯磨き粉
をもらいました。使い続けると歯の表面がつるつるになり、歯垢が付きにくく
なるそうです。

ざっとこんな感じです。
全体で2時間弱くらいかかりました。

しばらくは3か月に1回くらいクリーニングすることを勧められました。
うーん、値段が値段だけにどうするかな。
でも、クリーニング後の歯を見るとものすごくきれいになっているので魅力的では
ありますね。

そこまでやる必要ないんじゃない?と思われるかもしれないですが、やっぱり歯を
1本なくしたのがきっかけで、歯に対する意識が大きくかわりました。

私の予想では将来、あと3本はインプラントになると思います。
歯の神経を抜いた歯は死んだも同然で、いずれ抜かないといけなくなると言われて
いるのです。(かなり先の話ではありますが)
これ以上自分の歯を減らしたくないですし、日本人女性の平均寿命まで生きて
しまったら、あと50年は使うのですから、今手入れを怠ってこれ以上虫歯で削りたく
ないのです。

歯を削ることは自分の臓器の一部を切り取っているのと同じであるという表現を目に
したことがあります。私はそれに激しく同意です。

そんな訳で、前向きに考えようかと思います。

次はホワイトニングです。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

カテゴリ: 歯列矯正

[edit]

Posted on 2008/06/19 Thu. 12:30    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/251-e4e53b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。