旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

香港思い出話と1泊2日滞在記(その2) 

さて、地下鉄に乗り香港島にある中環へ向かいました。

ところで香港ではオクトパスカード(八達通)といういわゆる
SuicaやIcocaやPitapaみたいなのがありまして、Suicaよりも
ずっと昔(1997年9月に導入)から使われています。

香港にある多くの交通機関(エアポートエクスプレスやKCR、MTR、
バス(巴士)、トラム、スターフェリーetc..)はもちろん、
コンビニ、マクドナルドなどなど、いろんなところで使えます。

150香港ドルですが、うち50香港ドルはデポジット(保証金)と
なります。

このカード、香港に何日か滞在、もしくは何回か旅行に行かれる方
には是非購入をオススメします。
確実に小銭が減ります。

私は買いませんでしたが。。。(あれ?)
買っておけばよかったと後で思ったのを思い出したので、ここに
書いた次第です。

そんなこんなで、SOHO目指して中環ミッドレベルエスカレーターへ。
ここには公共のエスカレーターがあり、中環の徳輔道中から干徳道
という高級住宅街まで、何本ものエスカレーターがつながっています。

途中のエスカレーター沿いにはとてもお洒落なカフェやショップが
あり、外国人がまだ外が明るいうちからビール片手に談笑してる姿
が見物できます。

そのお洒落なお店の隙間からのぞく香港らしい古ぼけたビルがまた
いい雰囲気を醸し出しています。
こういう街にしばらく住んでみたいなぁと思ったりしました。

途中、小腹が空いたので坦々麺食べたり(味はいまいち)、
「PEAK CAFE」というお店でビール片手に夕暮れの中、行き交う人を
眺めたりしてみました。

香港(もとい、チップの習慣のある国)でクレジット決済する場合、
サインを記入する時にチップの金額も書きましょう。
大体10%くらいが目安です。
チップ欄を空白にして返すと勝手に書き込まれることもあるそうな
ので注意が必要です。
と、後で人に教えてもらいました(参りました)。
幸いチップ代は請求されませんでしたが、今度から気を付けます、
はい。

辺りも暗くなり、まだ一度も行ったことないビクトリアピークへ行こう
と、もと来た道を戻ってピークトラム乗り場まで散歩しました。

ピークトラム


ピークトラム、レトロな感じです。
でもものすごい急勾配を上っていくので足っている人は気合をいれて
ふんばる必要あり。
座っている人(私)も肺が圧迫される感じがするくらいの角度でした。
例えるならジェットコースターの最初の上り坂ですか。

東京在住なので高層ビルはよく目にしますが、香港のビルは何というか、
鉛筆みたいな細くて華奢な感じの高いビルが目立ちますね。
地震とかないそうなので、そういうのでも問題ないのでしょうか。
あと、高い建物作るときでも竹製の足場なんですよね。
冗談かと思いますが、実際目にすると結構すごいなと感心しました。

夜景もきれいでしたが、ビクトリアピークは香港の中でも超高級住宅地
だそうで、展望台の眼下に、もしくはさらに上のほうに大きなお屋敷や
マンションがちらほらしてます。これまた別世界な感じです。
こんなところで毎日夜景見ながら生活したりするなんて、憧れますねぇ。
と、景色も十分堪能したところでホテルに帰りました。

翌日はお昼にチェックアウトしてそのまま空港へ行って帰国です。
エアポートエクスプレスを利用される方は、駅のチェックインカウンター
で手続きを済ませておいたほうが良いかも知れません。
私はその時スルーしてしまい、空港でしばらく並ぶ羽目になりました。

- 感想 -
香港、1泊2日でもポイント絞っていけば結構楽しめるなと思いました。
ただ、ちょっと遠い。(フライト約4時間半)
1泊2日ならやっぱり韓国がよろしいかと。
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

[edit]

Posted on 2007/05/16 Wed. 04:27    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/3-6fba02f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。