旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

広州酒家~食在広州第一家~ 

広州滞在1日目の夕食はかの有名な広州酒家でした。
「食在広州第一家(食は広州に在り)」というのはこの店が発祥だそうです。

ちなみにこれはこのお店の爪楊枝。
Guangzhou08101109

宿泊したウェスティン広州の近くにある百福広場のお店へ行ってきました。
5時半すぎに行ったところ、どうやら結婚披露宴が何組か入っているようで
ものすごい混雑。それ以外の予約も入っており飛び込みの私たちは結局
1時間半くらい待つことになりました。

ようやく席に座ることができ、中国語が理解できないままなんとか注文。

他のお店でも同じでしたが、広州では最初に必ずお茶(花茶とか普洱茶)
が運ばれてきて、次のことをするのが作法のようです。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
1.自分の茶碗にお茶を淹れ茶碗を温める。
2.少し深めの取り皿にそのお茶を注ぎつつお箸やレンゲを濯ぐ。
3.取り皿に入ったお茶に茶碗の淵をくるくる回しながら洗う。
4.お茶を捨てる。
5.茶碗に新しいお茶を入れて飲む。
大体こんな感じのことを皆さんやってました。

お茶の種類は色々あると思いますが、中国語が分からないで首をかしげて
いるととりあえず何か選んで持ってきてくれます。
もし何言ってるかわからなくても席に座って話しかけられたら「花茶(ホヮチャ)」
とか「普洱茶(プーアルチャ)」とか言うとそれを持ってきてくれるようです。

お店の人もぶっきらぼうではなくて、ちゃんと理解しようと努めてくれるので
感じが良かったです。

さてさて肝心の料理ですが、頼んだのはこちら。

Guangzhou08101106  Guangzhou08101107  Guangzhou08101108

名前は忘れましたが鶏肉を蒸したものをぶつ切りにして葱ソースをかけたもの
蜜汁叉焼(いわゆるチャーシュー)
百花煎鴨掌(海老のすり身団子にカモの手のひらを乗せてあげたもの)
紅焼保仔翅(フカヒレスープ)

鶏肉の葱ソースかけは皮の部分がトロっとしてて香菜(シャンツァイ)と
ちょっと甘い醤油ダレをつけて食べると美味しい。
骨ごとぶつ切りにしてあるので食べる時に注意。

蜜汁叉焼はいつも食べてるチャーシューとは一味もふた味も違って絶品です。
香港で食べたチャーシューはちょっと独特の風味(紅麹?)が強かったのですが、
広州のはほんのり甘くて独特な風味もちょうどいいアクセントになっています。

百花煎鴨掌はカモの水かき(?)がコリコリしていて海老のぷりぷりしたすり身
と合わさっていい感じ。

そして本命の紅焼保仔翅。
白い小さなお鍋にアツアツの状態で運ばれてみました。
一口食べると、、、ん?なんだろ、このちょっと埃っぽい風味は。。。
うーん、微妙な味がする。でも、フカヒレはたっぷり入ってますので満足。
もうちょっとスープが美味しかったら最高なんですけど。

デザート(水果)もついてて、ビールを3本くらい頼んで全部で650元くらいでした。
でもフカヒレスープを2人前頼んだので、もっと高くなってもいいはずなんだけど。
いいのかな。

とにもかくにも初日から贅沢な晩御飯でした。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2008/10/17 Fri. 00:43    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/300-cd406507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。