旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

広州観光してみました(その1) 

今回の広州旅行2日目は思いっきり観光してきました。
沙面~海珠広場~越秀公園というルートです。

■広州市地下鉄道総公司■

まずは沙面へ行くため地下鉄へ。

自動券売機では韓国とは異なりお札が使用できます。
もちろんICカードも導入されてます。

ホテルの最寄駅から黄沙站までは4元。
切符は紙ではなく、コイン型のプラスチック。

Guangzhou08101202

乗るときはこの切符を改札にかざすとゲートが開きます。
降りるときの改札にはこの切符を投入するところがあり、そこに入れて切符が
回収され、ゲートが開くという仕組み。

紙の切符に慣れている私にとってとても新鮮でした。
日本もこれにすれば良いのにと思いましたが、いろいろ難しいのでしょうね。
最近出来た広州の地下鉄だからこそスムーズに導入されたのだと思います。

駅も車両もとても綺麗な地下鉄で、東京メトロや都営地下鉄よりずっと近代的。

途中、体育西站で乗り換えて、黄沙站へ到着です。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
■陶陶居酒家■

駅についてとりあえず腹ごしらえをしようと、あらかじめ調べておいたお店へ
向おうとしましたが方角がわかんない。。。
しばらくあたりをウロウロして何とかリカバリしました。

お昼に行ったのは陶陶居酒家というお店です。
Guangzhou08101203

創業1880年とかなり歴史のあるレストランで、かの魯迅も足を運んだとか。
お昼ちょうどくらいに行ったら、もうほとんど満席状態。
何とか待たずに座れました。6人がけなので隣は相席です。

テーブルの真ん中に小さなやかんが置いてあり、常にお湯が沸いています。
やっぱりお茶が出てきて例によって食器を温め、箸やレンゲをすすぎます。
お茶ではなく、お湯で洗う新手のパターンも発見しました。

ここは基本はワゴンで運ばれてくる点心を選んで食べる方式のようでした。
点心の種類によって値段が若干違いますが、高いものでも15元くらいです。
ワゴンが遠くにある場合は自分で伝票を持ってワゴンに行って、点心を
選ぶとおばちゃんが伝票に記入してくれます。あとは点心を持って自分の
席まで運んで食べればOK。
大人数であれば大皿料理も頼めるようです。

で、食べたのはこちら。

Guangzhou08101201

これはほんの一部ですが、全部で6籠くらい食べたら結構おなかいっぱいに
なりました。
代金はお茶代含めて2人で96元ほど。前日の広州酒家と比べるとずいぶん
リーズナブルな料金です。

それにしても広州の人は食事するとき、ほとんどお酒は飲まないのですね。
お茶を飲んでる人ばかりでした。

広州観光してみました(その2)へ続く。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2008/10/18 Sat. 18:45    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/302-be85baf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。