旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

成隆行蟹王府 

今回の上海旅行のメインは上海蟹を食べに行くことでした。

今が旬のため、お店が混んでることが予想されたのでAMEXプラチナ
デスクで予約を行いました。
お店は成隆行蟹王府(チェンロンハンシェワンフ)というところ。

このお店は店員が上海蟹をきれいに剥いてくれるのです。
以前行った王宝和酒家というところは自分で剥いたので、手がべとべと
になった記憶があります。
プロがやるとどうなるのか興味津々です。

予約された席は2階の個室。
隙間から階下の様子がうかがえます。
Shanghai2008102514
円卓で会食している風景はいかにも中国という感じです。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ

頼んだ料理を一通り撮ってきました。

Shanghai2008102515  Shanghai2008102516

まずは蟹粉豆腐(シエフェンドゥフ)。
あっさりしていて蟹味噌の風味が効いていてとても美味しい。
やさしい味わいです。

蟹味噌と豆苗の炒め物。
炒めた豆苗に蟹肉、蟹味噌のあんかけをからめて食べます。
あんかけのとろみが豆苗に絡まり、旨味としゃきしゃきした歯ごたえが
合わさって美味。

Shanghai2008102517  Shanghai2008102518  Shanghai2008102519

醉蟹、上海蟹の老酒漬けです。
上海蟹を生きたまま老酒に漬けたもので、上海蟹本来の味に老酒の風味と
甘さが加わってもう最高です。
これは酒飲みにはたまらないですね。

これは蟹皇菜包獅子頭。蟹肉入りの肉団子スープです。
肉団子はコンビーフみたいな味がします。
うーん、肉の風味が強く、せっかくの蟹肉や蟹味噌が隠れてしまって残念。

そしてメインの蒸した上海蟹、清蒸大閘蟹。
中国では上海蟹を大閘蟹(ダージャーシエ)と言います。
蟹の大きさにより値段は160元くらいからあります。
今回は260元くらいのをオスとメス1匹づつ頼みました。
注文すると店員さんが適当なものを選んで持ってきてくれるので、それを
確認して問題なければそのまま調理されます。

Shanghai2008102520  Shanghai2008102521

店員さんが2人がかりで剥いてくれました。
その手際の良いこと。まあプロだから当たり前か。
作業がとても早いので写真で撮ると手元がブレます。

Shanghai2008102522  Shanghai2008102523

蟹の足と蟹味噌とあと撮り忘れましたが蟹肉も小さいお椀に取り分けて
くれました。
味はもう言うまでもないですね。
前に食べたときにも思いましたが、私はオスのほうが味噌がとろりとして
いて好きです。

Shanghai2008102524  Shanghai2008102525

蟹粉小龍包も頼みました。
スープが黄色みがかっていて無茶苦茶美味しいです。

最後に水果が付いていました。

青島啤酒を9本頼んで、代金は1000元ほど。
清蒸大閘蟹が約半分を占めてます。。。

いやー、大満足の食事でした。
また来てみたいなぁ。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2008/10/30 Thu. 23:08    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/308-b13f479a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。