旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ヴュルツブルク(Wurzburg)散策 

ローテンブルクをお昼頃に出て、ヴュルツブルク(Würzburg)まで戻りました。
ヴュルツブルクは観光ルートであるロマンティック街道の起点として、また
フランケン・ワインの集積地として有名です。

フランクフルト行きのICEに乗るまで2時間ちょっとあったので、市街地を散策
してみることに。

メインストリートのカイザー通り(Kaiser str.)を歩いていきます。

まず、ノイミュンスター教会(Neumünster)。
Wurzburg2008110401  Wurzburg2008110402
聖キリアン大聖堂(Dom)。
ここのドームも修復中のようです。。。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
マルクト広場(Marktplatz)ではその名の通り、いろいろな出店が並んでいました。
Wurzburg2008110403  Wurzburg2008110404

で、その中にカフェがあって、グリューヴァイン(Glühwein)を頼んでみることに。
あったかくて甘くてスパイスが効いていて体が温まります。冬にぴったりの飲み物です。
飲む時期がちょっと早かったか、結構汗が出てきました。

そして、アルテマイン橋(Alte Mainbrücke)。
Wurzburg2008110405  Wurzburg2008110406  Wurzburg2008110407
ここからの風景にはちょっと感動しました。
マリエンべルク要塞 (Festung Marienberg)が見えます。
本当はそこまで行ってみたかったのですが、時間がないのでここからの眺めで我慢。

レジデンツ(Residenz)、司教宮殿です。
Wurzburg2008110408  Wurzburg2008110409  Wurzburg2008110410
ここの庭園と広場とともに世界遺産に登録されており、宮殿内の「階段の間」の
天井に描かれたフレスコ天井画は世界一大きいそうです。

途中知らずに写真を撮っていたら、警備の人に怒られました。
ガイドツアーもやっていますが、勝手に見て回ることもできます。ただし、ツアーで
なければ入れない所もあるそうです。
私はあまり時間がなかったので一人で見て回りました。

最後に小腹が空いたのでインビスでパンにソーセージをはさんだものを購入。
中央駅のコンビニで買ったビールと一緒にいただきました。
これがまたおいしい。

ヴュルツブルクはこんなに大勢のドイツ人を見たのは今回のドイツ旅行で初めて
かもしれません、なくらいにフランクフルトより人通りが多くて活気がありました。
そして歴史ある建物も多くあり、今回はその一部しか見ることができず残念。
この街も今度はゆっくり来てみたいと思いました。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2008/11/16 Sun. 15:41    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/318-db81f775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。