旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

パークハイアット上海滞在(3/12-3/14) 

金曜日に有給をとって、3/12-3/14と上海に行ってきました。

今回の宿泊先はパークハイアット上海(上海柏悦酒店)。
地上101階、高さ492mの上海環球金融中心(いわゆる栓抜きビル)の上層階にあるホテルです。
もちろん無料宿泊ですよ、ええ。

下は撮影した角度が異なりますが、ビルを撮った写真。
ParkHyattShanghai2010031201  ParkHyattShanghai2010031202
左は1日目でてっぺんまで見えましたが、2日目は上層階は雲で覆われてます。
隣はグランドハイアット上海(上海金茂君悦大酒店)が入っている金茂大厦ですね。

タクシーを降りてビルに入るとまず荷物検査。
エレベーターは85階にあるロビーまで直通です。

ロビーでチェックインを済ませ、81階のお部屋へ。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
ParkHyattShanghai2010031203  ParkHyattShanghai2010031204  ParkHyattShanghai2010031209
白を基調にした、シンプルモダンなお部屋です。

窓からの景色。
ParkHyattShanghai2010031212

空気が悪いのであまりきれいには見えません。
しかも下が見えたのは1日目だけ。
それ以外は雲に包まれて真っ白でした。

コンプのミネラルウォーターはWホテルで1,000円くらいしていたVOSS。
部屋の掃除やターンダウン時に常に補充してくれます。
何故か冷蔵庫は青く光ってました。
ParkHyattShanghai2010031205  ParkHyattShanghai2010031211  

ウェルカムフルーツはリンゴ。
なんだか食べるためというより飾りの様な感じで置いてあります。

ParkHyattShanghai2010031210  ParkHyattShanghai2010031213

あと、チェリータルトもありました。
上品な甘さでなかなかおいしいです。
そして夜、食事から帰ってきたらチョコレートも置いてありました。

トイレはドアの近くにあり、完全にバスルームとは別になっています。
自動開閉、自動洗浄の最新式ウォシュレットです。
ParkHyattShanghai2010031208  ParkHyattShanghai2010031206  ParkHyattShanghai2010031207  

そして、バスルーム。バスタブがとても広いです。でも、蛇口から水が大量に出るのですぐに
貯めることができるので問題なし。
なぜか木製風呂桶と椅子があります。
壁についてるシャワーの蛇口とか若干傾いていたりするのは、まあ、ご愛敬。

そう言えば洗面所で歯を磨いてゆすぐとき、水道水が臭くないというか、金属っぽいような土臭い
ような味がしませんでした。
3年か4年前に宿泊したJWマリオット上海でさえ、水道水はひどい味がしたのに。
上海の水質が変わったのか、このホテルが独自に浄水設備が整えられているのかわかりませんが、少し驚きました。

朝食はロビーの隣にあるレストランで頂くことが出来ます。
内容は、まあ、普通ですね。中国っぽく点心もあり。
パンとデザートの種類が多かったです。
ParkHyattShanghai2010031214
でも、卵料理はいまいち。
目の前で作ってくれるんですけど、オムレツがクレープみたいな感じ。

85階にはジム&スパ。
プールは殆ど貸し切り状態で使うことができ、とても快適でした。
泳いでいると、おしぼりと白湯(?)がサービスされたり。
ParkHyattShanghai2010031215
なお、ロッカールームにはミストサウナがありました。

ホテルスタッフもそつのない対応で、特に気になるところはありません。
2日間の滞在でしたが、とても快適に過ごすことが出来ました。
まあ、これだけの超高級ホテルですので当たり前ですかね。
機会があれば、是非もう一度泊まってみたいホテルです。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: ホテル滞在記&修行

[edit]

Posted on 2010/03/20 Sat. 00:19    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/487-8618ff84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。