旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

7/14-7/16と台北に行ってきました(その3)  

このブログは「7/14-7/16と台北に行ってきました(その2)」の続きです。

さて旅行2日目、前日の寝不足もあり爆睡して朝起きたら9時半でした。

■阜杭豆漿■

朝ご飯を食べに阜杭豆漿というところへ行ってきました。
豆漿、簡単に言うと豆乳を味付けしてオプションでトッピングが入っている
食べ物です。
台湾の人にとっては定番の朝ごはんらしいです。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
で、そのお店ですがシェラトン台北と同じく「善導寺」駅が最寄り駅です。
ホテルから歩いて10分弱くらいかかりました。
着いたのが10時を過ぎていたのでもう閉まってるかなとどきどきして2階に上がる
と行列が。。。
地元の人も結構並んでます。

15分ほどしてようやく順番が回ってきて、豆漿(甘いのと辛いの)、蛋餅
(後で調べたらダンピンというらしい)を1つ注文。
甘いほうの豆漿は豆乳の味そのままの感じであっさり。辛い(しょっぱい)ほうの
豆漿は豆乳がちょっと固まりかけててふるふるした食感がいい感じです。
そして蛋餅。これがなかなかおいしかった。また食べてみたいです。

■兄弟冶印■

お腹も満たされたところで、故宮博物院へ。。。の前に、印鑑を作りに行きました。

行ったお店は兄弟冶印というところ。
故宮博物院の最寄り駅、「士林」と同じMRT淡水線の「雙連」にあります。

お店には店主らしき人がいて印鑑彫ってました。
私たちに気づくとにこやかにお出迎え。日本語はまったく問題なしです。

まず、印材を選びます。
私は実印用に赤牛、認印用に黒牛の角を選びました。

苗字を書くように言われ、紙に書くと画数を調べてくれます。
その後おもむろに硯を取り出し、印鑑と同じ大きさの円の中に筆で印影を書き始め、
あっという間に出来上がり。
このあたりはさすが職人ですね、全くブレることが無かったです。

その後、画数と字が円に接した点を足した数が吉となっていることを丁寧に説明して
くれました。
実印のほうはこれでお願いをして、認印も書体を2種類書いてもらったほうの1つを
選びました。
もし気に入らなければ他の書体で書き直してくれるそうです。

実印と認印で合わせて2,600元くらいでした。
値段は印材によるので予算に合わせて購入できます。
夜に出来上がるので、宿泊先のホテルを教えてくれれば届けてくれるとのこと。
出来上がりが楽しみです。

■故宮博物院■

お店を後にして、「士林」へ。
駅の近くのバス停から故宮博物院へ向かいます。
悠遊カード使えます。
ここで失敗したのは乗ったバスは後払いだったにもかかわらず、先に支払ってしまい
さらに降りるときにも支払ってしまったこと。
本当は降りるときにカードをタッチするだけでよかったみたいです。
まぁ、15元くらいだったのでいいか。

TaipeiKokyu02


建物がずいぶん近代的です。北京にある故宮博物院とはまた違った雰囲気です。
入場料を払って中へ。いわゆる博物館でした。
基本は3階から下の階に行くにつれ年代が新しくなるようなので、3階から順番に
見ていきました。
あんまりものの価値がわからない人間ではありますが、いろんな時代で使われた
武器とか装飾品とか入れ物とか興味深かったです。

TaipeiKokyu01


ひと通り見て駅に戻ることに。
帰りはちゃんと降りるときだけ支払いました。

7/14-7/16と台北に行ってきました(その4)」へ続く

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト

カテゴリ: 旅行記(海外)

[edit]

Posted on 2007/07/20 Fri. 03:36    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://joueur3.blog105.fc2.com/tb.php/54-02e6b985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter

Profile

Counter

Calendar

Links

Search in This Blog

Recent Articles

Recent Comments

Recent Track Backs

Categories

Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。